ココスの苺デザートフェア2022の期間はいつまで?メニューの値段やカロリーは?

2022年 ココス ストロベリー&チョコレートフェアグルメ情報
出典:ココス公式サイト

ココスのストロベリーデザート第2弾の詳細が公開されました!

第2弾は「ストロベリー&ピスタチオフェア」で3月3日よりスタートです!

ファミレスのココスでは毎年イチゴを使用したデザートのフェアを開催しています。

2022年もココスに苺デザートが登場しました!

今年はイチゴにチョコレートを合わせた「ストロベリー&チョコレートフェア」となっています。

赤い苺とブラウンのチョコレートが組み合わさり、大人っぽい色合いのデザートが満載です。

今年のいちごデザートフェアの実施期間はいつからで、いつまで開催されるのか?

デザートのラインナップや値段、カロリーはどれくらいなのかを調査しました!

ココス以外のファミレスでも2022年のイチゴフェアを開催!

デニーズやロイヤルホストなどの2022年3月のデザート情報まとめは以下よりご覧ください。

スポンサーリンク

ココスのイチゴデザートフェア2022年の期間と実施店舗は?

ココスの苺デザートフェアの開催期間がいつからいつまでなのかを調査しました。

「ストロベリー&チョコレートフェア」フェアは2022年1月13日(木)よりスタートし、2月下旬まで販売予定です。

正確な終了日程は不明ですので、気になる方はお早めにココスへどうぞ!

いちごデザートの販売店舗は?

ストロベリーフェアの実施店舗は520店舗の予定です。

山口宇部空港店では販売されませんので、苺デザートを食べたい方はご注意くださいね。

2022年ココス 「ストロベリー&チョコレートフェア」
  • 販売期間
    2022年1月13日~2月下旬
  • 販売店舗
    全国のココス520店舗
    ※山口宇部空港店を除く

ココスの苺デザートの後は何デザート?

「ストロベリー&チョコレートフェア」の販売終了は2月下旬を予定されています。

昨年のココスの苺フェアは第1弾が「ストロベリー&ピスタチオフェア」第2弾が「ストロベリー&ルビーチョコレートフェア」となっていました。

2021年と同じ流れであれば、ストロベリーフェアは第2弾がありそうです。

別の食材との組み合わせになりそうですが、何と組み合わせてくるのかが気になります。

イチゴフェアが終わると昨年は「チョコミントフェア」を開催していました。

4月中旬からのフェア内容は予想もつきませんので、今後のココスの情報に注目ですね。

2021年ココス デザートフェア実施状況
  • 2021年1月14日~3月3日
    『ストロベリー&ピスタチオフェア』
  • 2021年3月4日~4月21日
    『ストロベリー&ルビーチョコレートフェア』
  • 2021年4月22日~6月上旬
    『チョコミン党(チョコミント)フェア』
スポンサーリンク

ストロベリー&チョコレートフェアデザートの種類やカロリーは?

2022年 ココス ストロベリー&チョコレートフェア
出典:ココス公式サイト

例年大人気のココスのイチゴデザートフェアですが、2022年は5種類のデザートがラインアップされています。

ストロベリー&チョコレートフェア メニュー
  • いちごとチョコのクイーンパフェ(1,309円)
  • 花咲くいちごとチョコのパフェ(869円)
  • いちごとチョコのグラスパフェ(429円)
  • いちごのフォンダンショコラクレープ(539円)
  • いちごとチョコのさくさくミルフィーユ(539円)

※価格はいずれも税込み

2021年のイチゴフェアは4種類のラインナップでしたので、1種類多くなりました。

今年はパフェがボリューム別に3種類から選ぶことができます。

最も大きい「いちごとチョコのクイーンパフェ」はなんと高さ約30cm!

使用しているイチゴも11粒と、イチゴをたくさん食べたい方にピッタリなパフェです。

デザートの値段やカロリーは?

各スイーツの値段やカロリーを一覧表にしました。

メニュー名・値段(税込)カロリー
kcal
たんぱく質g脂質炭水化物g食塩相当量g
いちごとチョコのクイーンパフェ
1,309円
5756.425.783.70.3
花咲くいちごとチョコのパフェ
869円
4104.215.366.10.2
いちごとチョコのグラスパフェ
429円
1933.18.826.60.2
いちごのフォンダンショコラクレープ
539円
4606.923.655.60.3
いちごとチョコのさくさくミルフィーユ
539円
2983.115.637.00.3

「いちごとチョコのクイーンパフェ」は高さ約30cmあるだけあり、カロリーも575kcalと結構高カロリーですね。

クイーンパフェを食べる時は一日の総カロリーに注意したいところです。

「いちごとチョコのグラスパフェ」はミニサイズなため、カロリー控えめです。

食後のデザートに良いサイズ・カロリーかもしれません。

アルコールは入ってないので運転する人も食べられる!

ストロベリー&チョコレートフェアの各デザートには「ブランデー香るカカオゼリー」が入っています。

車やバイクを運転する場合はフェアデザートを食べたら飲酒運転になってしまうのではないかと心配な方もいらっしゃるかもしれませんね。

「ブランデー香るカカオゼリー」はアルコール分を含んでいません

運転する方も安心してフェアデザートを食べられますね!

スポンサーリンク

ココスのストロベリーフェア まとめ

ココスのストロベリーフェアのデザートについてご紹介しました。

2022年のデザートは全部で5種類で、1月13日(木)~2月下旬(予定)の期間限定での提供となっています。

昨年のストロベリーフェア(第1弾)が2021年3月3日まででしたので、今年は2月の終わり頃に終了ではないかと予想していますが正確な販売終了日程は現時点では不明です。

今年のストロベリー&チョコレートフェアデザートのラインアップ・値段などを再度ご紹介します。

メニュー名・値段(税込)カロリー
kcal
たんぱく質g脂質炭水化物g食塩相当量g
いちごとチョコのクイーンパフェ
1,309円
5756.425.783.70.3
花咲くいちごとチョコのパフェ
869円
4104.215.366.10.2
いちごとチョコのグラスパフェ
429円
1933.18.826.60.2
いちごのフォンダンショコラクレープ
539円
4606.923.655.60.3
いちごとチョコのさくさくミルフィーユ
539円
2983.115.637.00.3

旬のイチゴをふんだんに使用したデザートは、毎年ココスで大人気です。

今年のデザートもどれも美味しそうですので、気になる方はお早めにココスへどうぞ!

ココスのストロベリーデザート第2弾の詳細が公開されました!

第2弾は「ストロベリー&ピスタチオフェア」で3月3日よりスタートです!

ココス以外のファミレスでも2022年のイチゴフェアを開催!

デニーズやロイヤルホストなどの2022年3月のデザート情報まとめは以下よりご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました