Tea&Cake Grace グレース ケーキ スイーツレビュー【西荻窪】

スイーツレポ

久しぶりのレポは西荻窪にある「Tea&Cake Grace」さんに行ってきました。

前々から行きたかったのですが機会がなく、このままではいかんと思い立って行ってきました!

お店は駅から徒歩3分程でいけるアクセスの良さ。

とはいえ、路地を入らないといけないので初めてだともっとかかると思います。

スポンサーリンク

混雑具合とドリンクメニュー

行ったのは平日の午前11時40分をまわってからだったかな。

お店のオープンが11時なので早めの時間です。

外観は白い一軒家で、看板もあります。

清潔感があり、まだ見ぬケーキに期待が高まります。

私の前にお店にいたのは2人組のグループと1人客のみ。

お店は小さ目で、席数は2人×3席、4人×2席、それに8人くらい掛けられそうな大テーブルがありました。

入店時はすいていましたが、12時半を過ぎるとお客さんがどんどん入ってきましたね。

平日なのにこの客の入りよう…さすがは人気店ですな。

着席するとすぐにメニュー表を持ってきてくれます。

ドリンクメニューなので、食べたいケーキはショーケースで確認する必要がありました。

今回はグレースブレンドと評判のイチゴパイを選びました。

イチゴパイは人気商品で、品切れになってしまうこともあるらしいです。

元々このパイを目当てだったので食べることができたのはラッキーでした。

スポンサーリンク

Tea&Cake Grace 看板メニューのイチゴパイ

こちらがイチゴパイとグレースブレンドです!

イチゴがキラキラ光ってます!

これだけ乗っているのはイチゴ好きとしては嬉しい限りです。

イチゴパイは上からイチゴ、カスタードクリーム、パイ生地の3層になっています。

イチゴは柔らかくてしっかりとした甘さがあります。

掛かっているイチゴソースも甘くておいしい。

そして丸ごとイチゴだけでなく、時々スライスも入ってます。

超幸せ…!

カスタードクリームも固めではないです。

これも単品でもおいしいクリーム。

そして何といってもパイが良い!

サクサクフワフワではなくてパリパリの生地です!

フォークを刺すと崩れてしまうのですが、口に入れて噛みしめたときの食感が非常に良い。

私好みのパイ生地です。

添えられている生クリームは甘さが限りなく控えめ。

砂糖は本当に少量だと思います。

イチゴパイだけで食べると結構甘く、これだけだと最後が辛いかも…と感じます。

しかし生クリームをつけて食べると甘さが緩和され、また水分を含んでしっとりと食べやすくなるんです。

このパイは生クリームと共に食べることによってさらに美味しく、食べやすくなる…!

実に美味しい一品でした。

スポンサーリンク

さすがは『紅茶のおいしい店』認定店 紅茶も美味しい

紅茶はポットで提供してもらえます。

ティーカップ2杯分飲めました。

何の茶葉を使っているのかは聞いていませんが、渋みのあるしっかりとした味わいです。

ポットの中には茶葉が入ったままなので時間が経つにつれ渋みは増していきます。

ミルクも一緒に用意してもらえるので渋みが辛くなったら入れると良いかと。

グレースブレンドは強めの味わいなので、クリームたっぷりのケーキやチョコレートケーキと合わせるのが良いかもしれません。

実はこちらの『Tea&Cake Grace』は日本紅茶協会が認定する『紅茶の美味しい店』認定店なのです。

温度もお湯の量もバッチリな美味しい紅茶でした。

スポンサーリンク

Tea&Cake Grace 値段と総評

今回の会計はグレースブレンド550円、イチゴパイ850円で合計1,512円でした。

イチゴパイが高いですが、沢山バターを使用しているであろうあのパリパリ食感、ごろごろ乗っかっているイチゴ、さらに美味しさを考えれば納得のお値段。

とはいえ全てのケーキがこの値段ではないのでご安心を。

イチゴパイ以外はお手頃価格のケーキもありました。

カボチャタルトは470円でしたし、テイクアウトのシフォンケーキは400円を切る値段だったと記憶しています。

でもやっぱりおすすめはイチゴパイ!

他のお客さんとの会話を聞いていて知ったことなのですが、イチゴパイは11時半頃から提供されるようです。

オープンしたばっかりの時間だとまだお店に並んでいないようなので、パイ目当ての方はご注意下さいね!

是非ともまた行きたいお店でした!

タイトルとURLをコピーしました