2018 ジークレフ ダージリン限定福袋 ネタバレ

福袋

ジークレフのダージリン限定福袋 1万円の方を取りに行ってきました。

既に福袋は完売しておりますが、来年購入を迷っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

2018年の福袋の中身

こちらが今回手に入れた茶葉になります!


たくさん入っております!

ファーストフラッシュ

  • ファーストフラッシュ シンブリ農園 SFTGFOP1 Thunder(有機茶葉)
  • ファーストフラッシュ サングマ農園 SFTGFOP1 Ch Supreme(有機茶葉)

セカンドフラッシュ

  • セカンドフラッシュ ロヒニ農園 EX-81 FTGFOP1 Enigma
  • セカンドフラッシュ バラスン農園 SFTGFOP1 Muscatel
  • セカンドフラッシュ タルザム農園 SFTGFOP1 Cl Delight(有機茶葉)
  • セカンドフラッシュ セリンボン農園 DJ-42 FTGFOP1(有機茶葉)
  • セカンドフラッシュ リシーハット農園 SFTGFOP1 Kakra Musk(有機茶葉)
  • セカンドフラッシュ サングマ農園 DJ-137 SFTGFOP1 Ch Muscatel(有機茶葉)
  • セカンドフラッシュ プッタボン農園 SFTGFOP1 Muscatel(有機茶葉)

既に完売しており値段の不明なものもあったため、参考価格は無しにしました。

スポンサーリンク

各お茶の説明文

せっかくなので、パッケージ裏面の茶葉の説明も記載しますね。

ジークレフの紅茶は農園の説明以外の淹れ方とかの説明は季節ごとに基本的に統一されているので、農園の説明を抜粋しますね。

ファーストフラッシュ シンブリ農園 SFTGFOP1 Thunder(有機茶葉)

「ダージリン1stフラッシュは、その年の摘み始めからおよそ1ヶ月程度の間で収穫される紅茶で、そのフレッシュで芳しい香りから非常に珍重されています。
 中でもシンブリ農園のこのSFTGFOP1 Thunderは、華やかな香りとはっきりとした主張のある香味が魅力の一品で、しっかりと揉みこむことにより豊かな風味を余すところなく引き出しました。
 抽出は、150ccの熱湯に対し2gの茶葉を使用し、5分程度抽出してください。」

ファーストフラッシュ サングマ農園 SFTGFOP1 Ch Supreme(有機茶葉)

「中でもこのサングマ農園のCh Supremeは、蜜のようなツヤツヤした口当たりとまろやかな味わいの一品で、飲み進むにつれ、淡い味わいの中から存在感のある甘味が顔をだし、飲み手に深い満足感を与えてくれます。
 抽出は、150ccの熱湯に対し、3gの茶葉を使用し、3分程度抽出してください。お好みで2、3煎とお楽しみいただけます。


私が定価で購入した茶葉も入っていました。

このファーストフラッシュは凄く気に入って、合計で3袋も買っちゃったんですよ。

私の中で理想的なダージリンのファーストフラッシュの趣でして、青っぽい香りとサッパリした口当たりの中に、茶葉の甘みを感じられるんです。

お店で試飲させてもらった時にファーストフラッシュ シンブリ農園 SFTGFOP1 Thunderは冷めてくるとちょっとパウダリー?なんとなく粉っぽさを感じたのに対し、こちらは冷めてもおいしく飲める、むしろ温かい状態と冷めた状態両方を楽しみたい茶葉です。

説明にも書いてある通り2煎目にも耐えられる茶葉なので、たくさん飲めるのが嬉しいです。

セカンドフラッシュ ロヒニ農園 EX-81 FTGFOP1 Enigma

「紅茶の女王と呼ばれるダージリンの中でも、もっともその特徴の引き立つのが5月半ばから6月半ばにかけて収穫されるセカンドフラッシュの季節です。
ロヒニ農園はダージリンの中でも新進気鋭の農園で、最新のクローナルを多数有しますが、その中でも本品”EX-81 Enigma”はエキゾチックな花香を醸し出す、滑らかな味わいの一品です。
 抽出は100℃の熱湯150ccを使い、2gにつき5分程度抽出してください。」

セカンドフラッシュ バラスン農園 SFTGFOP1 Muscatel

「バラスン農園は、ダージリンの中核産地のひとつクルセオンに隣接する、近年品質向上の目覚ましい農園で、2017年のセカンドフラッシュ期も質の良い紅茶を産しました。中でも本品は涼やかな香気の中にほのかなマスカテルキャラクターをひそませた香りのよい一品で、親しみやすく味わいのよい紅茶です。」

セカンドフラッシュ タルザム農園 SFTGFOP1 Cl Delight(有機茶葉)

「ダージリンで近年No.1ガーデンと目されるタルザム農園は、毎年製茶の在り方が目に見えて進化する注目すべき農園ですが、2017年のセカンドフラッシュでは、群を抜いて香り高くフラワリーな紅茶を産しました。」

セカンドフラッシュ セリンボン農園 DJ-42 FTGFOP1(有機茶葉)

「セリンボン農園は、オーガニック、およびバイオダイナミクスに意欲的に取り組む農園で、今期も香りのよいダージリンをいくつも産出しました。中でもこのDJ-42は、やわらかい味わいの中に滑らかなマスカットフレーバーが香る、上質な風味の一品です。」

セカンドフラッシュ リシーハット農園 SFTGFOP1 Kakra Musk(有機茶葉)

「リシーハット農園は、ダージリン北方の丘陵に立地する有機栽培の名園ですが、2017年のセカンドフラッシュ期も風味の良い紅茶を産しました。中でも本品はナッティな後記とほのかなマスカテルキャラクターをともに具えた香り高い一品で、まろやかな味わいをお楽しみいただけます。」

セカンドフラッシュ サングマ農園 DJ-137 SFTGFOP1 Ch Muscatel(有機茶葉)

「サングマ農園は、2017年も良質なダージリンを多く収穫したダージリン有数の名園ですが、中でもこのCh Muscatelは、気品のあるマスカットフレーバーとナッティな香ばしい香り、そしてサングマならではのコクのあるジューシーな味わいを湛えた、良質な夏摘みのダージリンです。」

セカンドフラッシュ プッタボン農園 SFTGFOP1 Muscatel(有機茶葉)

「プッタポン農園は、ダージリンの北方に立地する人気の高い有機栽培の農園ですが、2017年の2ndフラッシュ期も風味の良い紅茶を産しました。中でも本品はアーモンドのような香気が華やかに香る一品で、プッタボンらしいナッティな甘味をお楽しみいただけます。また、ミルクとの相性も良好です。」

こちらも定価で購入した紅茶です。

ダージリンでありながら、シナモンのようなスパイシーな香りが漂ってくる変わったお茶で、非常に好みの物です。

味も「これがダージリンだと!?」って思ってしまう独特な味をしており(私の中では)銘茶です。

既にお店では完売してしまったものなので、福袋に入っていたのは嬉しい限りでした。

スポンサーリンク

内容には満足ながらもグランデを購入しなかったことを後悔

ストライキがあったにも関わらず良質なダージリンが豊作の年でしたので、ダージリン限定福袋も購入した1万円と1万6千円のグランデと2種類あったんです。

どっちにするか凄く悩んだんですけど、シルバーポット買ったし…一芯二葉のも買うから…
って思って1万円のにしました。

でも高い方を買っておけば良かったかなぁ…とちょっぴり思っています。

紅茶の山に埋もれてしまいたいからね!

これにて今年購入した紅茶の福袋は全て揃いました。

来年の購入を検討なさってる方は参考になさって下さいね!

タイトルとURLをコピーしました