7種類のスパイスからカレーを作ってみた!

体験レポ
dav

最近は夕飯に悩むことが多い。

少しでも簡単で美味しいものが食べたいんだけど、わりとマンネリ化しがち。

何故だか突然「スパイス作った本格的なカレーが食べたい…」と思い立ってしまったのでチャレンジしてみました。

スポンサーリンク

今回のスパイスカレーのレシピ

参考にしたのは以下のレシピです。

レシピは2人分だけど我が家は5人家族でお肉好き男子が2人いる。

なのでレシピを少し変えてみました。

スパイスから作るチキンカレー アレンジバージョン 5人分
鶏もも肉 3枚(約900g)
玉ネギ 大2個
トマト 小さめ3.5個
にんにく 3~4個
しょうがチューブ 4cmくらい
★コリアンダー 大さじ2
★ターメリック 小さじ2
★チリパウダー 小さじ2強
★パプリカパウダー 小さじ1強(色づけなので無くても良い)
★クミン 小さじ1
★ブラックペッパー 適量
小さじ1
お湯 1L
ハチミツ 小さじ3くらい(味見しながら)
☆クミン 小さじ1強
☆ガラムマサラ 小さじ1強
スポンサーリンク

初めて本格的なスパイスカレーに挑戦!おいしい!

完成したカレーがこちらです。

玉ネギを炒めるのに非常に時間がかかりました…。

煮込み時間も含めて全部で3時間くらい…?

途中でナンとか副菜の準備とかもしたから正確な時間はわかりませんが、大仕事でした。

カレールーの偉大さがわかる…。

味は非常に美味しかったです!!

玉ネギの甘さとトマトの爽やかな酸味にスパイスの奥深さ。

仕上げに元のレシピにはなかったガラムマサラを入れたことでより複雑な味わいになっていると思います。

鶏肉もあらかじめ砂糖を揉み込むことによって保水効果があり、しっとりしながらホロホロ…

家族全員から大好評でした!!

また食べたい…しかし玉ネギが大変…でも食べたい…というジレンマに早速陥っております。

サフランライスとナンも用意しました。

ナン焦がしちゃった…

なんだかんだ言いつつも両方食べられるのは楽しかったです。

スポンサーリンク

カレーを作るコツ

・★のスパイスはあらかじめ合わせておく

・鶏肉の下処理は一口大に切った後に小さじ1くらい砂糖を揉み込み、少し経ってから塩コショウをする

・玉ねぎはキツネ色を通り越して黒に近い茶色になるまで強火で炒める

・☆のスパイスは油で炒め、味付けまで完了したカレーに入れる

コツとしてはこんな感じです。

手間はかかりますが難しくはないので、本格的な美味しいカレーが食べたい方は試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました