2021年福袋 フルーツティー専門店フルーティア福袋 ネタバレ

2021年 フルーティア福袋福袋

フルーツティーの専門店「フルーティア」から福袋が届きました。

今年は紅茶の福袋を多目に買っており、飲み物からのカフェイン摂取量が半端ないことになりそう。

胃の負担を減らすためにもノンカフェインの飲み物があった方が良いんじゃない?

という思いでフルーツティーの福袋を購入しました。

せっかくなのでネタバレしていきます。

スポンサーリンク

フルーツティーとはどんなお茶?

一般的にフルーツティーの名前で連想されるのは、紅茶にフレッシュフルーツを入れたものだと思います。

抽出した紅茶にイチゴやリンゴ、キウィ、バナナなどを入れ、場合によってはティーウォーマーなどで温めて甘さを引き出すものです。

作り方は簡単でありながらも見た目の可愛らしさと優しい甘さで人気のお茶ですね。

第2にフルーツティーとして考えられるのがフルーツの香りを付けたフレーバーティーです。

この場合のフルーツティーはアーマッドティーやジャンナッツなど、紅茶ブランドのものが多いですね。

第3のフルーツティーがハーブやドライフルーツ、スパイスから抽出する、ノンカフェインのフルーツティーです。

ビタミンCなどの栄養が豊富で、健康に気を使っているドイツやオーストリアなどのヨーロッパで飲まれているとか。

紅茶や緑茶などの茶葉を使用していないので渋み・苦味が出にくく、優しい甘さで女性に人気が高まりつつあるお茶です。

ブレンドの内容によっては食べても美味しいものもあるので、茶殻が出ずに済むタイプもありますね。

先にご紹介した2種類のフルーツティーは紅茶や緑茶などのお茶に分類できますが、3番目のフルーツティーはハーブティーに分類されるかもしれません。

このノンカフェインのフルーツティーこそが今回の福袋に入っているフルーツティーです。

スポンサーリンク

2021年 フルーティア福袋の中身

今年のフルーティアの福袋は一種類のみで、税込5,400円です。

段ボールに入ってやってきました。

2021年 フルーティア福袋

こちらがフルーティアの福袋の中身です!

ガラス製の耐熱マグカップも入っていた

2021年 フルーティア福袋

真ん中の箱の中にはガラス製のマグカップが入っています。

2021年 フルーティア福袋 ガラス製マグカップ

茶漉しもガラス製で全面クリアなマグカップ。

網目になっていたり細かい穴が空いているのではなく、茶漉しは底の部分にスリットが何ヵ所か入っています。

フルーツティーのように粒が大きいタイプであれば大丈夫ですが、紅茶には適していないですね。

ガラス自体も薄いものですので…このマグカップは使わないかな。

食器デストロイヤーの名を欲しいがままにしている私には危険すぎる。

久順銘茶の福袋に入ってたマグカップの方が汎用性は高いです。

スポンサーリンク

フルーティア福袋 お茶のネタバレ

2021年 フルーティア福袋 リーフティー
2021年 フルーティア福袋 ティーバッグ

2021年のフルーティアの福袋に入っているお茶は全て個包装です。

茶葉の計量が面倒な人間にはありがたい。

  • リーフティー 13個
  • 和の果実茶  2個
  • ティーバッグ 16個(うちハーブティー2個)

リーフタイプ、ティーバッグタイプともに入っており、それぞれ茶葉の内容が異なります。

入っていたお茶のラインアップ

実際に入っていたお茶のラインアップです。

個数が2つになっているものはリーフとティーバッグが1つずつ入っていました。

  • マンゴーオレンジ×2
  • ももいちご×2
  • アップルジンジャー×2
  • 巨峰×2
  • ざくろ&ローズ×2
  • パッションピーチ×2
  • さくらベリー×2
  • トロピカルビューティー×2
  • ブルーベリーカシス
  • はちみつジンジャー
  • スノーストロベリー
  • ゆずレモネード
  • 信州りんごと柚子のカモミールティー
  • スウィートベリージンジャー
  • フルーツガーデン
  • ラズベリーローズ
  • ブラッドオレンジジンジャー
  • オレンジ&カモミール
  • ストロベリーカクテルミント
  • ミント&レモンブレンド(ハーブティー)
  • カモミールブレンド(ハーブティー)
  • いちご&りんご(和の果実茶)
  • ブラッドオレンジ(和の果実茶)

気になってた「ざくろ&ローズ」が2つ入っているのが凄く嬉しい!

大きなイチゴスライスが入っているお茶もあるので、抽出後に食べられるタイプもありそう…

フルーツティーはヨーグルトに混ぜて食べるのも良いと言われていた気がしますね。

2021年 フルーティア福袋 和の果実茶

和の果実茶はほとんどドライフルーツで出来ているフルーツティーです。

このフルーツティーは抽出時間も10分以上と長く、時間をおくほどドライフルーツからの甘さが出て来ます。

しかもほぼドライフルーツだから最後には食べられる。

お値段が張るのでなかなか手が出せませんが、大好きなので入っててくれて本当に嬉しい。

スポンサーリンク

フルーティアの福袋には幸せが詰まっていた

2021年のフルーティアの福袋は個包装でたくさんの種類のフルーツティーが入っていました。

実際に飲んでみて気に入ったフルーツティーを指名買い出来るのも嬉しいですね。

お店の作戦にハマっている気がしますが…

フルーツティーを購入してみたい方はフルーティアの公式サイトからどうぞ。

別のメーカーのフルーツティーはアマゾンや楽天でも販売されています。

こちらは茶葉の入ったティーバッグとドライフルーツで作るタイプです。

ティーバッグは紅茶とハーブティーの2種類から選べますので、ノンカフェインのフルーツティーが欲しい方にもおすすめ。

お茶を飲んだ後はドライフルーツを食べることができます。

甘くて美味しいので私も時々購入してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました