ローソンの冷凍アップルパイを実食&口コミ!解凍不要なひんやりアップルパイ

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイコンビニスイーツ

2021年4月27日 ローソンから新メニューが登場!

なんと冷凍食品のアップルパイだとか!

冷凍庫に常備しておける冷凍スイーツとは、甘い物好きには嬉しい商品ですね!

アップルパイ大好きな私も発売当日に早速購入してきました。

実際に食べてみた感想&カロリーなどの栄養情報をレポします!

4月27日に発売されたアップルパイ以外のローソンの冷凍スイーツの実食レポは以下よりどうぞ!

⇒「ローソン新メニュー冷凍食品ドライフルーツとナッツのカッサータを実食&口コミ!
⇒「ローソン新メニュー冷凍食品ティラミスを実食&口コミ!解凍不要なお手軽スイーツ

4月27日発売の冷凍スイーツは全制覇しました!

スポンサーリンク

ローソンの冷凍アップルパイ パッケージ

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイ

ローソンの冷凍スイーツ「アップルパイ」のパッケージはアイボリーをベースに水色を使用した爽やかなパッケージです。

冷凍食品のパッケージデザインは一部を除き統一感があり、プライベートブランド商品だということが一目で分かります。

ちなみに一部とは以前口コミした「ベーコンとほうれん草のキッシュ」でございます。

さてさて、今回の新メニュー冷凍アップルパイのパッケージで気になるのは…

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイ

やはりこの部分でしょう!

『レンジ調理不可』『冷凍庫から出してすぐ食べられる』

うーむ…冷凍アップルパイなのにレンジ調理不可とはこれいかに…?

どんな物かは食べてみて確認しましょう!

スポンサーリンク

ローソンの冷凍アップルパイ 作り方&食べた感想

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイ

そんなわけで無事に購入した冷凍アップルパイ(\399)を早速食べてみましょう!

パッケージから出すとプラスチックトレイに乗せられており、アップルパイは2つ入っています。

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイ

トレイは中央にミシン目が入っているので1個だけ食べたい時にも便利。

お皿が不要なのも嬉しいですね。

まずは作り方を確認しましょう!

ローソンの冷凍アップルパイ 作り方

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイ

お召し上がり方

  • 冷凍庫から出してすぐ美味しくお召し上がりいただけます。
  • 固く感じられる場合は冷蔵庫で10分程度を目安に解凍し、お召し上がりください。
  • 冷蔵庫で1~2時間を目安に解凍いただくと、食感の変化が楽しめます。

調理上のご注意

  • 電子レンジ加熱に対応しておりません。

アップルパイなのに…冷凍なのに…本当に温めないの…?

ローソンさんがそこまで加熱するなって言うなら、このまま食べてみましょう。

ローソン冷凍アップルパイ 食べてみた感想

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイ

見やすいようにお皿に乗せてみました。

プラスチックトレーに乗っている時にはフィルムは上だけにかかっているように見えましたが、実際にはアップルパイを挟んであったんですね。

手づかみでも手が汚れない工夫がされているのでした。

というかこの角度だとアップルパイじゃなくて蟹の甲羅に見えるな。

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイ

フィルムを剥がしたらアップルパイの生地の表面も一緒に剥がれてしまいました。

悲しい…

アップルパイの匂いはかなり顔を近づければパイ生地の香りがわかる程度です。

温めずに冷凍のまま食べますので香りは非常に弱い。

そのぶん狭い部屋で食べても匂いが充満しない安心感があります。

もちろん車の中でも匂いを気にせず食べることが出来るでしょう!

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイ

ナイフとフォークで真ん中から切ってみました。

なんと中に入っているのはリンゴだけではなかった。

そう、クリームも入っていたのです。

パイ生地もリンゴもクリームも固さはあまり感じず、簡単に切ることができます。

ただし時間が経つとクリームが柔らかくなって切りにくくなるのでナイフで切るなら早めがオススメです。

クリームはひんやりしててアイスのよう…というかまんまアイスクリーム。

一口食べてみて思ったのが、シナモンの風味がかなりしっかり感じられること。

一般的なアップルパイはシナモンの風味はほんのり程度だと思いますが、ローソンの冷凍アップルパイはしっかりシナモンが使われているのか結構スパイシーな感じがします。

ローソン冷凍食品 新メニュー アップルパイ

リンゴのダイスは断面からは3つ確認できました。

このリンゴはキャラメルっぽい風味を感じます。

冷凍でありながらリンゴのしゃりっとした食感も少しだけ残っているので、マックのアップルパイフィリングのようにリンゴの食感が無いのが嫌な人には嬉しいですね。

パイ生地はしっとり系で焼いていないのでサクサク感はありません。

しかし焼いてしまうとアイスが溶けてしまう…だから電子レンジ調理不可だったんですね。

ローソンの冷凍アップルパイは食感やボリュームが軽めなパイでした。

パイ生地はしっとり系なので、サクサクパイ派は求めているものと違うかな。

アイスが入っているので食べやすいですが、1個あたり200円はコスパが悪いと感じました。

私自身は好みのアップルパイではなかったけど母には好評でした。

人によって好みが分かれる商品だと思います。

4月27日に発売されたアップルパイ以外のローソンの冷凍スイーツの実食レポは以下よりどうぞ!

⇒「ローソン新メニュー冷凍食品ドライフルーツとナッツのカッサータを実食&口コミ!
⇒「ローソン新メニュー冷凍食品ティラミスを実食&口コミ!解凍不要なお手軽スイーツ

スポンサーリンク

ローソン冷凍アップルパイ 栄養情報

商品名アップルパイタンパク質1.6g
購入店舗ローソン脂質7.3g
内容量2コ糖質20.0g
販売者三菱食品株式会社食物繊維1.4g
価格(税込)399円食塩相当量0.1g
カロリー155kcla  
アレルギー小麦・卵・乳成分・大豆・りんご

※栄養成分表示は1個あたりです

同日発売の「ドライフルーツとナッツのカッサータ」の実食&口コミしました。
今までのコンビニスイーツには無かったタイプかも!?⇒「ローソン新メニュー冷凍食品ドライフルーツとナッツのカッサータを実食&口コミ!

ティラミスも実食&口コミ!⇒「ローソン新メニュー冷凍食品ティラミスを実食&口コミ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました