リール銀座 Rire Ginza グルメ&スイーツレビュー【銀座】

グルメレポ

今回は銀座にお店をかまえる「リール銀座」に行ってきました。

ケーキの美味しいお店として食べログでも上位のお店ですね。

最近おいしいケーキとはご無沙汰だったので、禁断症状が…欠乏感が…

いえ、おいしいケーキは毎日食べたいんですけどね?

スポンサーリンク

Rire Ginzaへのアクセスと混雑具合

なんでも私の愛するラウンジのあるパークハイアット東京にてエグゼクティブペストリーシェフという何やらゴージャスな役職を勤めた経歴のある横田秀夫氏がプロデュースしているらしいです。

しかも横田氏は厚生労働相より業界最年少で『現代の名工』を受賞しているのだとか…。
これは期待大だね!

お店はわりと簡単にアクセスできます。

公式サイトの地図の通りに行けば迷わないです。

この通りを入って2軒目の建物。

雑居ビルっぽい所に入ってるので、話題のお店なのに本当にここでいいの?という感じはしました。

扉を開けるとすぐに二階へ続く階段があります。

平日13時頃の入店、店内は女性客でいっぱいでしたが空いている席があり、すぐに通してもらえました。

ケーキのみの予定だったのですがランチ+ケーキが凄くお得とのことでしたので、サンドイッチランチを注文することに。

キッシュランチにしようか迷ったんだけど、サンドイッチもおいしそうで…

ケーキセットだと紅茶の種類を選べるようなのですが、ランチはアールグレイ固定のようです。

スポンサーリンク

今回注文したメニュー

こちらがドリンクメニュー。

別のお客さんが「ナヴァラサ?」と言っていたのでそのブランドのお茶かもしれません。

ただ私は飲んだことないので真偽はわからんのです…。

ケーキのメニューはこちらになります。

どれもおいしそうだよ…

端の席に通してもらったのでクリスマス仕様の飾りの写真も。

ポワローネギのスープ

注文してすぐにスープが運ばれてきました。

ポワローネギのポタージュスープらしく、聞いた時は「長ネギスープ!?」と思いましたが、これがなかなか美味しい!

長ネギの風味はしっかりありつつも、焼きネギ特有の甘味が濃いんです。

上に乗ってる焼きネギの食感が良いアクセント。

大きいサイズで欲しかったくらい。

ピタパンのサンドイッチ

スープが来てから5分も待たずにサンドイッチ到着。

食パンじゃなくてピタパンのサンドイッチです。

おいしそうでしょ!
キッシュとすっごく迷ったんだから。

こっちがビーフパストラミのサンドイッチで

こっちがポテトグラタンとトマトのサンドイッチ。

どちらもパンが温かい状態で出てきます。

まずはパストラミから!

胡椒がかなり効いててスパイシーです。

そして辛味だけではなく独特な甘味も感じます。

下に炒め玉ねぎが入っていたのでその甘さかとも思ったのですが、どうにも違いそう…

チャツネ…ではないよなぁ…不思議な感じがします。

個人的にはポテトグラタンの方が好き!

とにかくグラタンが美味しい!

クリームソースベースではなく、マッシュポテトをベースにしたものです。

本当に美味しくてポテトグラタンだけで出してほしい!

どちらもパン生地がおいしいんです。

フワフワしてて、ほんのり優しい甘さがあります。

ケーキだけにしなくて良かった!と心底思いました。

スポンサーリンク

Rire Ginzaの看板メニュー フォンダンショコラ

お待ちかねのケーキはピスタチオソースのフォンダンショコラです。

他にも食べたいケーキがあったんだけど…

クリスマス限定メニューも食べたかったんだけど…!

看板メニューっぽいから、こっちにしちゃった。

さてさて、お楽しみのぼっちでケーキ入刀ですよ!

私は一緒にケーキ入刀してくださる素敵な男性を年中無休で募集しております!

緑だ~!

私の知っているフォンダンショコラと違います。

きっと皆さんのフォンダンショコラの概念をも覆したことでしょう。

茶色でもレッドでもなくです。

このソース、写真ではわからないんだけど湯気が出てるんですよ。

ホカホカの出来立てで、小さなことだけど喜びを感じます。

ケーキはしっかりチョコレートの味がします。とにかく濃厚です。

濃いチョコが苦手な方は避けた方が安心かもレベル。

実は私も濃厚すぎるのは得意じゃないけど、食べられるギリギリのレベル。

この(私の)可と不可の境界を首の皮一枚ですり抜けてくる技術…

さすが元エグゼクティブペストリーシェフですね!(素人のくせに超偉そう)

ところで、この濃厚さを良い塩梅にしてくれる立役者がいるのです。

そう、ケーキの上に乗った生クリームだ。

ちなみに私は生クリームがあまり得意ではありません。

だけどこの生クリームは大丈夫。むしろ好き!

真っ白ではなく少し黄味がかった外見。

植物性じゃなくて動物性、ミルク感が濃いのに後味はさっぱり。

砂糖は多くなく甘さ控えめ。

端的に言って素晴らしい。

この生クリームならホットケーキに添えて食べたい。

たっぷり塗ってショートケーキにしてほしい。

この素晴らしい生クリームと濃厚なショコラケーキ、爽やかな酸味のグリオットチェリーが織り成すハーモニーが最高です。

そこにピスタチオソースでまた独特な味に…!

注文して良かった!来て良かった!

このお店を知れたことに感謝です!

雑居ビルにありながらも食べログ上位になるのも頷ける!

大・絶・賛ですよ!心の中で!

スポンサーリンク

Rire Ginza 値段と総評 超おすすめのお店!

ここまで美味しいと気になるのはお会計ですよね。

サンドイッチランチ1500円、フォンダンショコラ1300円で通常なら2800円なのですが、
元々ランチに付いてたケーキを無しにすることで300円引きなります。

更にランチと一緒にケーキを注文すると200円引きになるので

なんと!合計2300円!

ケーキセットだけでも2100円~のようなので、素晴らしいコストパフォーマンスです。

紅茶選べなくて良いからこっちにする!

この注文方法をお店の方が案内してくれたので、大変お得にランチもケーキも食べることができました!

いいとこ取りだね!

ちなみにこのお値引きはランチタイムのみの可能性があるのでご注意ください。

とにかく美味しかったので、興味が湧いた方は是非行ってみてください。

私は絶対また行きます!

食べ終わってから知ったんだけど、クリスマス前は一年で唯一ビーフシチューが食べられる期間だったんだって…

隣のお客さんが店員さんとお話してた…

ビーフシチュー好きだから、そっちにすればよかったかな…

またもや店員さん情報ですが、来年になるとフォンダンショコラの内容も変わるとのこと。

どのように変わるのかはわからないけど、私のレポしたケーキが気になる方はお早めにどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました