ミクロコスモス パンケーキ スイーツレビュー【移転・渋谷】

スイーツレポ

【追記】こちらの店舗は移転しております。新店舗の詳細は公式サイトよりご確認ください。

今回は渋谷にあるミクロコスモスに行ってきました。

パンケーキが食べられるカフェ・バーです。

ちょっと前に一大ブームとなったパンケーキですが、最近は人気に翳りを見せつつあるかなぁ。

元々パンケーキが食べたくて別のお店に伺う予定だったのですが、なんと貸し切りのために利用できず…

現地で調べて急遽こちらになった次第です。

スポンサーリンク

MICROCOSMOS お店へのアクセス

お店は駅から徒歩…何分かな?

私の足では10分程かかりました。

東急本店の方にあるので、ちょっと遠い印象がありますね。

とはいえ大通りを歩いて行ける場所なので、景色には飽きないと思います。

ちょっと大きめの雑居ビルの2階で、迷うことはないんじゃないかな。

写真撮っておけばよかった…最近こんなことばっかり。

お店は結構広くて席数も多いです。

突然行っても席に案内してもらえそうな安心感があるね。

スポンサーリンク

注文したパンケーキの感想

今回注文したのはストロベリークリームパンケーキとマンゴーオレンジティー。

パンケーキの生地はプレーンと全粒粉から選択可能なので、最初はノーマルから!という信念のもと今回はプレーンに。

嬉しいことに、パンケーキは生クリーム無しで注文することができ、100円お値引きしてもらえるとのこと。

私は生クリームが沢山乗ってるのは好きじゃない…むしろ嫌い…なので、これはありがたい!

また、ドリンクとスイーツはセットで150円割引がありますので合わせて250円割引!

ラッキー

パンケーキよりちょっと早く到着した紅茶はフレンチプレス式。

中にオレンジスライスが入っていますが、マンゴーは見当たりません。

でも香りはしっかりマンゴーなので、フレーバーティーを使っているんでしょうね。

さて、肝心のパンケーキがこちらです!

3枚の厚めのパンケーキにイチゴソースがたっぷりかかってます。

ミルクポットのようなものの中にはメープルバターが入っているので2種類の味が楽しめますね。

一種類だけだと飽きちゃうから、複数の味が楽しめるのはポイント高いです!

断面図がこちら!

シンプルなパンケーキだと思ってたんですけど、中にもイチゴが入ってるんですね!

あまり食べたことがないタイプです。

さてさて、肝心な味ですが、最近流行りのふわふわスフレパンケーキではありません。

外はカリカリ、中はフワッとしたタイプです。

どちらかといえばホットケーキのイメージに近いと思います。

生地は甘くないのでソースが必須。

パンケーキ自体が重いタイプなので、2種類のソースで飽きないようにしてあるのは正解だと思います。

生クリーム苦手じゃない方は、ある方がまた違う味を楽しめると思いますよ。

結構ボリューミーで、朝からあまり食べてなかったのにお腹いっぱいです。

元々はスフレパンケーキを食べたかったので、この日の好みとはちょっと違いましたが、概ね満足。

スポンサーリンク

ミクロコスモス 値段と総評

お会計はパンケーキ950円、マンゴーオレンジティー650円で、そこから生クリーム抜き100円引き、ドリンクセット150円引きで1500円でお釣が来ました。

午後3時半だか4時までランチをやってるそうなので、遅くなっちゃった時のランチにも使えるのが嬉しいですね。

店内はなかなかにオシャレでしたね。

夜はバーとして営業しているために打ち上げの用途もあるのでしょうか、

天井にミラーボールが設置されていました。

また夜の営業の影響か、分煙されていてもタバコのにおいがします。

におい移りしたら困る服の時は遠慮した方が良いでしょう。

そして場所柄かわかりませんが結構な多国籍っぷり。

サラリーマンの方々が英語で商談なさってました。

ちょっとでも英語のある環境に身を置きたい!というハングリー精神のある方は、休憩の時にこちらを使えば運が良ければ英語に触れられるかも知れませんよ。

タイトルとURLをコピーしました