パークハイアット東京 ピークラウンジ アフタヌーンティーレビュー【新宿】

アフタヌーンティーレビュー

前回はザ・ペニンシュラ東京に行ってきましたが、今回はパークハイアット東京に行ってきました!

JR新宿駅から結構歩きました…10分以上は歩いていたと思います。

可能ならタクシーで行っちゃうのが楽だと思います。

スポンサーリンク

混雑具合と美しい眺望

「ピークラウンジ」はパークハイアットの41階にあるラウンジです。

高層階なので、眺めが凄く良いですよ!

2階からエレベーターで一気に上がるので、耳がキーンとなるのが難点ですが…。

このエレベーターの上昇速度は早かったですね。

行ったのは平日の午後1時半頃。

予約なしで可能か聞くと3時頃まででも大丈夫ならば窓際の席に案内してもらえるとのことなので、有難く窓際に案内して頂きました!

パークハイアット東京 都庁の見える窓際席

晴れていたので遠くまで綺麗に見えました。

パークハイアット東京 41階からの景色
スポンサーリンク

時間によって内容が変わるアフタヌーンティー

ピークラウンジのアフタヌーンティーは時間によって内容が異なり、12~14時までは3段プレート、14時以降は3段プレート+スイーツ・オードブルおかわり可能とのことです。

ちなみに14時以降はスタッフの方がお盆(?)でスイーツ・オードブルを運んできてくれて好きな物を好きなだけ取って良いらしいです。

14時ちょっと前に入店したので3段プレートのみでした。

パークハイアット東京 アフタヌーンティー3段プレート

上からサンドイッチ・ベーグル、スコーンプレート、スイーツプレートです。

ベーグルをナイフで切ろうとしたらなかなか苦戦しました。

次回ベーグルがあったら大人しく齧り付きます。

スコーンにはベリージャムとクロテッドクリームが付いてきました。

真ん中から2枚に割ろうとしたんだけど厚みがあまりないせいかボロボロに…。

少し柔らかめのスコーンでした。

ケーキはどれも甘かったかな。

飲み物は種類を変えておかわり可能でした。

紅茶、ハーブティー、コーヒーなどなど。

ちなみにダージリンは今年のジュンパナ農園のものも取り扱っていました。

スポンサーリンク

ピークラウンジ 値段と総評

3段プレートと飲み物おかわり可で2500円(税・サービス料込)ほどです。

かなりお得な内容だと思います!

14時以降のスイーツがおかわりできるものは5000円するそうです。

私はそこまで小食なわけではないと思うのですが、3段プレートだけでもお腹いっぱいでした。

スイーツのおかわりは私だと難しいと思うので、もう一度行く機会があったら14時までのアフタヌーンティーの方がいいかな。

「時間をかけて色々食べたい!」もしくは「食べるのに自信あり!」って方は14時以降に行かれるのが良いと思います。

その際は予約をおすすめします。

14時を回ると平日なのに窓際の席がかなり埋まってましたので、予約がないと窓から遠い席に案内されてしまうかもしれません。

ちなみに、パークハイアットに行ったらぜひお化粧室に行ってみてください。

非常にきれいでした!

ペニンシュラ東京よりも化粧室は抜群に良かったです!

駅からの近さはペニンシュラの圧勝ではありましたけど…

私がもう1度どちらか行くなら午後2時までに入店するパークハイアットに行きます!

値段・眺望・メニューの内容が駅からの遠さをしっかり補ってくれていますので🎶

【追記】リピートしてきました!

アフタヌーンティーの予約は一休.comがおすすめ!
行きたい日時や場所から検索でき、お店の通常価格よりお得に予約できます。
しかも税・サービス料込で表示されるので価格がわかりやすい!
一人で行けるアフタヌーンティーも探せるので、まずは一休.comをチェックするのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました