新宿高島屋 Patissieria パティシェリア スイーツレビュー【新宿】

スイーツレポ

新宿高島屋の地下一階に様々なパティスリーのケーキが集まるコーナーがあります。

今回ご紹介する「パティシェリア」は都内の有名洋菓子店のケーキが集まる、いわばケーキのセレクトショップです。

食べてみたかったけど家から遠くて…という方でも、新宿にあれば試してみることが可能ではないでしょうか?

スポンサーリンク

有名店のケーキが集結するケーキ好きのパラダイス

パティシェリアで取り扱いがあるパティスリーですが

・PATISSERIE FRANCAISE Tadashi YANAGI(パティスリー タダシ ヤナギ)
・PATISSERIE LES PLANETES(パティスリー プラネッツ)
・LE JARDIN BLEU(ル ジャルダン ブルー)

をはじめ、有名店が揃っています。

これだけのパティスリーが揃っているのだから、ショーケースの中も華やかです!

普段はなかなかお目にかかれないケーキがたくさん!

どれにしようか悩んでしまいます。

今回は3種類のケーキをテイクアウトしました。

スポンサーリンク

PATISSERIE LES PLANETES(パティスリー プラネッツ)

PATISSERIE LES PLANETES(パティスリー プラネッツ)より、コーヒーのケーキ。

名前は忘れてしまいました。

ティラミス生地のようなものが入ったタルトの上にコーヒームースっぽいものが乗っているようです。

斬新なデザインがパッと目をひいたので、コーヒー好きな家族に買っていきました。

…言葉が足りない人なもので、感想を聞いても「おいしい」としか言ってもらえませんでした。

どんな感じなのか、もっと詳しく教えてくれよ!

多分上から下までコーヒー尽くしだと思いますので、コーヒー好きな方であれば喜んで頂けるかと。

税込540円

スポンサーリンク

LE JARDIN BLEU(ル ジャルダン ブルー)

LE JARDIN BLEU(ル ジャルダン ブルー)よりサヴァラン。

デニッシュ生地をラム酒やブランデーに浸けるフランスの伝統菓子です。

こちらのサヴァランはサイズが大きく、何より特徴的なのはカスタードクリームが入っていること。

デニッシュ生地が柔らかく、アルコールが強すぎないそうです。

カスタードクリームが入っていて甘さが強いらしいので、男性よりは女性に喜ばれるかもしれません。

税込432円。

スポンサーリンク

LA VIE UN REVE(ラヴィアンレーヴ)

期間限定出店のLA VIE UN REVE(ラヴィアンレーヴ)のケーキも購入しました。

とにかく華やか!素敵!

一目惚れしちゃったので自分用はコレで即決でした。

LA VIE UN REVE(ラヴィアンレーヴ)は足立区の梅島にお店があるらしく、パティシェリアでは1週間限定での出店だとお店の方が教えてくれました。

バラの花弁は食べても大丈夫なエディブルフラワーです。(多分)

マカロンで生クリーム、チョコレートクリーム、ブラックベリー、ラズベリーを挟んでいます。

フォークだけだと食べづらいのでナイフが必須でしょう!

生クリームがリキュール多めで、食べた瞬間ビックリしました。

見た目は可愛いのに何というパンチの強さ…!

甘さ控えめの生クリームに対し、チョコレートクリームは甘さが強いです。

マカロン生地と合わせて食べると丁度良いですね。

ラズベリー・ブラックベリーの酸味と種も、味と食感の良いアクセントになっております。

個人的に非常に気に入ったケーキでしたので、ぜひお店にも行ってみたい…。

けどちょっと遠い…!

お近くの方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

税込650円。

スポンサーリンク

Patissieriaは立地の良さからもおすすめできるお店(?)

どこぞの芸人的に言えば「スイーツのテーマパークや!」なパティシェリア。

皆様も覗いてみてはいかがでしょうか。

ケーキ好きは目移りしちゃうこと間違いなし!

テイクアウトはもちろんの事、店内でイートインが可能なスペースもあります。

持ち帰りが難しい方はイートインでどうぞ!

ちなみに種類が多い分、それぞれのケーキの在庫はあまり多く取っていないようです。

午後2時頃に伺った時点でサヴァランが残り3個(うち2個は私がゲット)でしたので、早めに行かれることをおすすめします!

タイトルとURLをコピーしました