桃農家カフェ ラ・ペスカ 混雑状況や営業時間は?予約できる?【山梨県】

お出かけイベント

1年のうちに3か月ほどしか営業せず、それでも大人気で全国から人が集まる。

そんな凄い有名なカフェが山梨県にある「桃農家カフェ ラ・ペスカ」です。

こちらは桃の農家さんの直営で桃を丸ごと使ったパフェが特に有名!

テレビなどのメディアでも紹介され、大人気なためかなり混雑します。

今回は「カフェ ラ・ペスカ」へのアクセス方法や混雑具合、実際に行ってた感想をレポします!

スポンサーリンク

桃農家カフェ ラ・ペスカの基本情報とアクセス方法

店舗名桃農家カフェ ラ・ペスカ / ピーチ専科ヤマシタ
所在地山梨県山梨市正徳寺1131-1
アクセス東京方面から 中央道「勝沼IC」より約20分
長野方面から 中央道「一宮・御坂IC」より約20分
最寄り駅JR山梨市駅 タクシーで約10分
営業時間10:00-17:00
定休日月曜日(6~8月、祝日の場合は翌日)、水曜日(9月)
駐車場あり

桃農家カフェ ラ・ペスカは残念ながら…電車でのアクセスはあまり良くないです…

最寄り駅は「山梨市駅」ですが、駅から離れていますので車かタクシーでないとアクセスは難しいと思います。

私は都内から行きましたので、中央道を利用しました。

桃農家カフェ ラ・ペスカへの所要時間と高速道路の利用料金
  • 東京方面「高井戸IC」より
    所要時間:約1時間30分
    利用料金:1,920円(ETC料金)
  • 長野方面「諏訪南IC」より
    所要時間:約1時間20分
    利用料金:1,460円(ETC料金)

運転はできないので家族に任せましたが、高速道路を降りてからも結構走りました。

見晴らしの良い場所に大きな看板があり、建物もおしゃれなので結構目立ちます。

駐車場は全部で3ヵ所ありましたので、車で行く人の事を考えて多めに用意してくれていると思います。

スポンサーリンク

桃農家カフェ ラ・ペスカの混雑状況と予約について

実際に私がラ・ペスカに行った時の状況をレポします。

桃農家カフェ ラ・ペスカを利用した時の状況
  • 来店日時:平日 午前9:00頃
  • 順番  :9番目
  • 待ち時間:開店と同時に入店(開店待ち1時間)
  • 混雑具合:受付表に記名後も続々とお客さんがやってくる
         開店する前には第1・2駐車場は満車
         (第3は見てないため不明)
         開店時には店前に人だかりができ結構混雑
  • その他 :第1陣として入店
         私の次のグループで店内は満員

私がうかがったのは平日です。

オープンは午前10時ですが、結構待つらしいので開店1時間前の9時に現地に到着できるようにしました。

しかしながら順番は9番目!

平日のオープン1時間前でこの順番ですから、休日の混雑は凄そうですね…

カフェ ラ・ペスカの順番待ちについて

オープン前から順番待ちの受付表が出されているのですが、名前を記入した後は自由に過ごして大丈夫です。

ですので、お店の外の駐車場でオープンまで車内で待機していました。

お店の前(テラス席?屋根があるので直射日光は当たりません)に椅子が設置されていて、そちらで待っている方もいましたが、同じように車の中で待っている人がほとんどでしたね。

車の中なら冷房もかかってますので、暑い時期ですから車で行ったなら無理せず車内で待つのが良いと思います。

オープン時間が近くなると車内で待っていた方達もお店の前に集まってくるのですが、かなりの人数で人気の高さがうかがえました。

店員さんが順番待ちの表に記入した名前を呼んでくれますので、後に回されないようにオープン間近になったらお店の前で待つのが良いです。

店内はテーブル10席程とカウンターがあり、ギリギリではありましたが一巡目で着席できました。

ネットの情報から平日と休日の混雑状況を調べてみました。

桃農家カフェ ラ・ペスカ 混雑状況
  • 平日 開店1時間前の受付で第1陣として入店
       休日ほどではないが開店時は混んでいる模様
       午後は比較的すいていることが多い
  • 休日 開店2時間前の受付で第1陣として入店
       10時到着だと3時間以上待つ可能性あり

とにかく大人気のカフェですので、遠方から行かれる方は時間にご注意ください。

カフェ ラ・ペスカは予約はできる?

ラ・ペスカでは事前の予約はできません。

来店当日に店頭で順番待ちの受付をする必要があります。

2020年より受付方法が変わっている模様

2020年よりQRコードを使用して店頭にて順番受付をしているようです。

事前予約が出来ない点は変わりませんので、オープンと同時に入店したいのであれば早めにお店に行くのがおすすめ。

現在の自分の順番と大体の待ち時間がわかるのはとても便利ですね!

待ち時間が1時間以上などと長ければ他の場所に観光に行くのも良いかもしれません。

ただし戻ってきた時に駐車場が満車になっている可能性もありますので、外出からは少し早めに戻ることをお忘れなく!

スポンサーリンク

桃農家カフェ ラ・ペスカ メニューと料理の感想

メニューはぜーんぶ桃!桃!!桃!!!

桃好きにはパラダイス…いえ、これこそ正しく桃源郷!!

今回は二人で来たのでパフェとサンドイッチ、飲み物はフルーツティーとコーヒーにしました。

パフェ、ピーチソレイユ、カプレーゼ、サンドイッチはドリンクと注文すると50円のセット割引をしてもらえます。

■注文方法:フードコートのようにレジで注文して先にお会計。
      確認してませんがクレジットカードは恐らく使えなさそうです。

フルーツティー

まず出てきたのはドリンクです。

フルーツティーには桃、レモン、オレンジが入っています。

底には桃のコンポート?ジャム?のようなものも入っていました。

さすがは桃のカフェ!ドリンクも桃尽くしです!

普通のグラスではなくワイングラスで出て来るのがオシャレですね。

スペアミントの香りと風味がしっかりしており、さっぱりとした味わいです。

桃のサンドイッチ

桃のサンドイッチ(650円)はオシャレな紙に包まれて登場です。

薄切りパンの間にラズベリー風味のクリームと、フレッシュな桃が挟んであります。

ボリュームたっぷりですのでシェアするのが良さそうかな。

クリームがたっぷり入っているのでクリームが苦手な方にはおすすめはできないけど、フレッシュな桃のサンドイッチはなかなか無いのでクリームが大丈夫ならぜひ食べてみてほしい一品です。

桃が丸ごと乗っかったパフェ!ピーチジュエル

こちらが目玉商品の桃のパフェ「ピーチ・ジュエル」(1,150円)。

生の桃を丸ごと1個使用した桃が好きな人のためのパフェです!

ピーチ・ジュエルの構造
  • 丸ごと一個 生の桃
  • 桃のソルベ
  • シナモン風味のクッキー
  • 桃のコンポート

このパフェはどのテーブルにも1個は運ばれてました。

華やかだし、桃たっぷりだしで注文せずにはいられませんよね!

上に乗った桃ですが、産毛がちゃんと取ってあるので皮付きでも食べられます。

エグみや青臭さもなくて柔らかくジューシー、優しい甘さのある桃でした。

これ以上食べられないくらい桃を食べたので大満足!

ラ・ペスカ 注文したメニューの総額

今回はパフェ、サンドイッチ、フルーツティー、コーヒーの4点を注文。

ドリンクのセット割引もあり、全部で2,700円でした。

贅沢に桃を使用していながらも1名あたり1,350円で食べられるのは、農家さんが経営するからこその価格ですね。

スポンサーリンク

桃農家カフェ ラ・ペスカ まとめ

山梨県の桃農家さんが経営するカフェ ラ・ペスカ。

桃とブドウの時期のみ営業するカフェは毎年大盛況で、全国から桃好きが集結します。

混雑必至なためオープンより早めに到着するようにしたり、平日の午後に行くなど時間をズラスのがオススメです。

とにかく桃尽くしのメニューで、桃が大好きな人なら絶対喜ぶはず!

ラ・ペスカほどたくさんの桃を使ったメニューは都内だったらかなりの金額になると思いますが、農家さんが経営しているのでお手頃価格です。

お腹いっぱい桃を食べたい方はぜひ行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました