1.ビビりな私が初めての海外旅行を決断するまで

大学を卒業して数年経っても、海外旅行に行ったことはなかった。

卒業旅行は泊りがけのディズニーリゾート。

英語を話せる訳でもないし、危険も多いだろうと思って敢えて国内を選んだ。

ディズニー好きな友達との旅行だったし。

海外旅行に行きたいと真剣に考え始めたのは2016年2月だった。

英語は話せないけどテレビで見るような綺麗な景色を見たいし、美味しいものも食べたい。

そして、なぜかわからないけど「今行かないと」と思った。

フランス、イギリス、ドイツ、スペイン思い切ってアメリカも行きたいなとは思ったものの、物価と予算の関係からアジアにすることにした。

日本はまだまだ寒いし、肩こりが酷かったからマッサージにも行きたい。

おいしいものも食べたいし、でもある程度治安が良い所がいい。

「そうだ、タイに行こう」

普通、私の考えた条件であれば韓国、台湾あたりを選ぶのかもしれない。

なにしろ初めての海外旅行。それも一人。

でもなぜかタイを選んだ。

こうして目的地を決めた私は、とりあえずネットで旅行プランを探した。

たくさんあるから悩むし、正直探すのが面倒で止めようかと考えたことすらある…(面倒くさがりの性分)。

決めたのはH.I.Sの出発日が限定されているプラン。

2016年3月下旬の某日出発、4泊6日、エアアジア航空の直行便を利用するプランだった。

初めての海外旅行だったからホテルはある程度グレードの良い所が良い。

いくつかから選択可能だったのでアヴァニ アトリウム バンコクホテルを選んだ。

店舗ではなくH.I.Sのサイトから予約。

空港使用税、一人部屋追加料金なども全部入れ、H.I.Sからの請求は82,000円だった。

一人じゃなければもっと安く行けたんだろうけど、仕方ないね。

こうして英語を話せない臆病者が日本から旅立つための舵を切ってしまったのである。

今になってみれば、あの時よく決断したなー。

次の記事

2.到着!初めての成田空港!
家族、友人、さらには職場の人からも慎重(というか臆病)と評されている私だが、初めての海外旅行を一人で行く決断をしてしまった。「一人でタイに行ってくる」と言った時の母親の驚きようは大層なものだった。出発の日まで何度も...
タイトルとURLをコピーしました