アンダーズ東京 アンダーズ・タヴァン アフタヌーンティーレビュー【虎の門】

アフタヌーンティーレビュー

虎の門ヒルズの中に「アンダーズ東京」というホテルがあることをご存知の方もいらっしゃると思います。

海外のちょっとハイクラスな方々が宿泊する高級ホテルとして知られているかもしれません。

そんなアンダーズ東京のラウンジ「アンダーズ タヴァン」でもアフタヌーンティーが楽しめるのですが、

10月中はハロウィン限定バージョンを楽しめるとのことでしたので行ってきました!

スポンサーリンク

アンダーズ東京へのアクセス

アフタヌーンティーに出かけるのは結構久しぶりでちょっと緊張です。

最後に行ったのはいつだろ?

パークハイアットの時だから梅雨になりますかね。

だいぶ前になってしまいましたね…。

虎の門ヒルズは駅直結ではありませんが、虎の門駅から歩いて5分程です。

ウェブサイトの案内通りに進めば大きな建物が見えますので迷うことはありません。

アンダーズ東京は51階にありますのでエレベーターで向かいます。

高性能なエレベーターなので到着が早い早い。

とはいえ気圧の変化で耳が変になりますので、しっかり耳抜きしましょう(笑)

エレベーターを降りるとラウンジはすぐそばです。

今回案内していただいたテーブルはこちら。

グランドピアノの真正面です。

とはいえティータイムは演奏は無し、バータイムならあるのかな?

私のテーブルからは残念ながら眺望を楽しむことはできなかったのですが、窓に面したテーブルがあるので運が良ければ51階から虎の門の街を見おろすことができます。

スポンサーリンク

今回のアフタヌーンティーのメニュー

そしてこちらが今回のハロウィンアフタヌーンのメニューになります!

お料理が運ばれてくる前に担当の方が苦手なものやアレルギーを聞いてくれます。

私はエビと魚が苦手なことを伝えたら、サーモンの入っている料理を別の物に変えていただけました。

今回OZmallから予約したのですが、一杯カクテルが付いていたらしいです。

知らなかった…。

ピーチジュースとウォッカのカクテルらしいですが名前を失念。

アルコールはあまり嗜まないのですが、強いカクテルでもなく、おいしく飲めました。

スポンサーリンク

おかわり可能なドリンクメニュー

カクテルを飲み終わると今度は飲み物のオーダーを取りに来てもらえましたのでダージリンをオーダー。

こちらがドリンクのメニューです。

ひゃー!足が写ってる!ごめんあそばせぇ!

ベーシックなものが揃っていますし、追加料金でシャンパンを注文できるようです。

飲み物は一杯ずつカップサービスです。

スポンサーリンク

アンダーズ・タヴァン アフタヌーンティー

さて、お楽しみのティースタンドです!

下からスコーン、セイボリー、スイーツとなっております。

スコーンは好みじゃない

アフタヌーンティーはスコーンから食べるのがマナーですので、まずはスコーンの感想を。

プレーンと洋ナシの2種で、どちらもジャム無しでも食べられる甘さでした。

水分が少なめで、ボソボソするちょっと固めのパンって感じかな。

私の好きなタイプのスコーンでは無かったです。

セイボリーはなかなかおいしい

こちらがセイボリーのプレートです。

真ん中の衣が付いたやつを既に1つ食べてしまった写真ではあるのですが…

おそらく「薩摩芋、リンゴ、バジルのカダイフ巻」だと思うのですが、個人的には1番おいしかったです。

あとはキッシュもおいしかったですね。

「茄子とサーモン、栗のグラス」を変更してくださったのですが、何に変更してくださったのかは説明はありませんでした。

ハーブのようなスパイシーな感じの何か…あまり食べたことのないものでした。

スイーツは見た目は良い

お待ちかねのスイーツプレートです!

目玉がすごいですね…完成度高いです。

とっても気になるこの目玉は、ブランマンジェとか牛乳ゼリーっぽいものにラズベリーのゼリーが乗ったものだと思います。

スイーツプレートの中で1番おいしかったのは、この目玉でした!

次いで抹茶のお墓っぽいものが好きでしたね。

甘いだけではなく苦みもしっかりあるので、立て続けのスイーツに良いアクセントでした。

セイボリーを食べ終わった後にスイーツとわかっていても、

甘いものばかりではつらくて塩気のあるものを残しておきたい…

でもマナーだからやってはいけない…というこのジレンマ。

アフタヌーンティーに行くたびに困ってしまいます。

この後にお腹に入らなくてもラーメンとか唐揚げが欲しくなってしまう…。

チョイスが優雅じゃない。

スポンサーリンク

アンダーズ・タヴァン 値段と総評

アフタヌーンティーは2時に予約して5時まで、飲み物もおかわり自由です。

テーブル会計で、今回はOZmallからの予約でしたので税・サービス料込で5,216円でした。

正直に言ってしまうと、アンダーズ東京ということで期待しすぎちゃいましたね。

飲み物も種類は少ないですし、料理も特別おいしいというわけではなかった。

紅茶もあまりおいしくなかったので…この値段には見合わないと私は思ってしまいました。

友人と行くなら別のアフタヌーンティーを選びます。

アフタヌーンティーとは全く関係ないのですが、お化粧室は凄く綺麗でした。

広くて清潔だし、何よりおしゃれ。

さすがに写真を撮るのは憚られるので、感想のみではありますが。

次はまた別のホテルにチャレンジします!

アフタヌーンティーの予約は一休.comがおすすめ!
行きたい日時や場所から検索でき、お店の通常価格よりお得に予約できます。
しかも税・サービス料込で表示されるので価格がわかりやすい!
一人で行けるアフタヌーンティーも探せるので、まずは一休.comをチェックするのがおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました