VIVACE trend café スイーツレポ【閉店・自由が丘】

スイーツレポ

【追記】こちらは既に閉店した店舗の情報です。

紅茶好きの皆様、ごきげんよう。
三度の飯より紅茶が好きなイゾルデです。
美味しい紅茶とスコーンがあれば、私はそれで幸せです。
紅茶好きな皆様に新情報をお届けすべく、遠路はるばる自由が丘まで行ってきました。


今回お邪魔したのは11月17日にオープンした「VIVACE trend café(ビバーチェ トレンド カフェ)」でございます。
「Food」と「Tea」を足した「FooTea(食べる紅茶)」のお店らしく。
紅茶マニアとしては行かなければなりませんわよね。
ちなみに私、福袋は4つ予約しましたが全て紅茶関係でしてよ。
既に1つ開けてしまっておりますの。
もっと早く皆様にお見せすれば良かったわね。


冗談はおいといて。
お店は東急東横線 自由が丘駅から徒歩3分程度の好立地。
迷子になりやすい方のために、迷子になった私が行き方をお伝えしますね。
まずは自由が丘駅の正面口を出てください。
私は南口から出てしまったのでグルグル回りましたが、正面口が最短です。


ロータリー左に亀山万年堂が見え、その左隣にドトールがありますので、ドトールを右折。
ちょっと進めば奥まった場所にお店があります。


店内で食べられるクリームブリュレドーナツを前面に推しているので、本当にここで良いのか心配にはなりましたね…。
お店は狭くて2階があります。

先に席を確保し、カウンターで注文しました。
私が注文したのはフルーツティーとクリームブリュレドーナツ。
他にもヨーグルトソースをかけるタイプや、ミックスベリーティーもありました。
甘さも4段階から選べるので、下から2番目の控えめで。
ドーナツにトッピングも可能でしたが、今回は何もなし。
ちなみにドーナツ以外の食事メニューは無さそうです。
寒かったのでホットにしたかったのですが、不透明な紙コップでの提供になるらしくアイスで注文。
今回は既にあるメニューから選択しましたが、自分で好きなフルーツを指定してオリジナルフルーツティーを作ることも可能です。
フルーツの種類によって値段が変わります。
カウンターで注文すると番号札を渡されました。
結構待たされます…。
10分くらいは待ったと思います。
私の先に注文した老夫婦が遅くてイライラしてたくらい。
平日でこれですから、土日はもっとかもしれませんね。
出来上がったフルーツティーとドーナツがこちら。

フルーツはオレンジ、ブラッドオレンジ、ルビーグレープフルーツ、青リンゴがトッピングされています。
これにタピオカ用の太いストローを刺して飲むわけでございます。
味はほんのり甘味があり、フルーツの味がします。
このフルーツは季節によって内容が変わるようです。
下に沈んでいるのはリンゴだろうと踏んでいたのですが、予想に反して洋ナシでした。
洋ナシの独特な甘さが良い。
しかしながら、あまり紅茶の風味は感じられません。
…あと、氷がでかくて洋ナシが食べられない。


ドーナツは温かい状態での提供でございます。
なんでも百貨店の催事でも人気のある「ドルチェドーナツ」というらしいです。

表面のキャラメリゼはちゃんとカリッとしており、
中のカスタードクリームはドロドロすぎず、食べるのに困らない固さです。
キャラメリゼは甘いけど、それ以外の部分は甘さ控えめで美味しいです。
フルーツティーだけにしようと思ってたけど、注文して良かった。
お会計はフルーツティー500円、クリームブリュレドーナツ300円で合計864円です。
ドーナツはまた食べたいですが、フルーツティーはもう結構かな~。
まだまだ出来たてのお店ですが、ドーナツは間違いなくおいしい。
気になる方は是非足を運んでみて下さいね!

タイトルとURLをコピーしました