【銀座】銀座 風見 酒粕ラーメン グルメレビュー

グルメレポ

変わり種ラーメンも見つかる銀座で話題のお店が『銀座 風見』です。

こちらでは酒粕ラーメンを食べることができます。

ネットでも話題のラーメンなのでチャレンジしない手はない!

ということで行ってきました。

スポンサーリンク

銀座風見 お店へのアクセス


お店は大通りからは外れています。

しかも裏路地にあり、非常に見つけにくい。

しっかり地図を見る必要があります。

銀座西六丁目交差点を曲がりキョロキョロしながら歩くとこんな路地…裏路地?があります。

お店のある通り

路地の入口からは見えにくいのですが、奥に行くと和風な門構えのお店があります。

まるで割烹のような店構え

さながら割烹…銀座でこの門構えは少し怖い…!

主にお財布的な意味合いで。

恐れていても始まらない。

出陣!

お店に入るとすぐ左に券売機があります。

ラーメンやつけ麺が何種類かあるなかで選んだのは、もちろん酒粕ラーメン。

おしゃれすぎるお盆とカップ

オシャレなお盆とチタンのコップ。

本当にラーメン屋なのか…!?

お店はこぢんまりとしており、カウンター席のみ。

ですがお客さんは入れ替わり立代わり次々来ます。

やっぱり人気店なんですね。

スポンサーリンク

酒粕ラーメンの感想

さて、こちらが話題の酒粕ラーメンです!

酒粕ラーメン

具沢山なラーメンです。

中央に陣取っているのは分厚い油揚げです。

お肉は定番のチャーシューと、なんと鴨のコンフィ!

鴨が乗ってるラーメンはなかなかありませんね!

どちらも柔らかく、しっとりとしていて美味しいです。

太目の麺

麺は少し太めのストレート。

粉の味を感じるので、豚骨に使われる麺に近いのかな。

スープは濃厚なポタージュのよう。

まったりしています。

もちろん、酒粕特有の甘さを感じられます。

美味しい!

しかしボキャブラリーが足りなくて表現できない!

そんな感じです。

スポンサーリンク

少しずつ味を変えていくのが楽しいラーメン

カウンターには胡椒・生姜・青唐辛子・お酢が備え付けられています。

書いた順番に味が強くなっていくので、最初は胡椒→最後にお酢を入れて味を変えるのが良いと思います。

隣に座った外人さんが、私がお酢を入れるタイミングでラーメンが出され、それを見て最初からお酢を入れてしまいました…

少し気まずさを感じてしまいました…

すまない…本当にすまない…

スポンサーリンク

銀座風見 値段と総評 おすすめできるラーメン

今回の酒粕ラーメンは980円です。

ここでしか食べられないラーメンは大変美味しかったです!

一回行ったから次は迷わず行けるかな。

また食べに行きたいです。

タイトルとURLをコピーしました