鶏こく中華すず喜 塩ラーメン グルメレポ【三鷹】

グルメレポ

三鷹駅から徒歩5分程の距離にあるラーメン店「鶏こく中華 すず喜」に行ってきました。

雑誌に掲載される、食べログ百名店に選出されるなど、今話題のお店のようです。

うかがったのは平日のオープンしてすぐの11:10頃。

出遅れました。

既に7人ほど並んでいたのです…。

座席数はカウンターが7席ですので、一周しないと座れないですね。

開店前から待つべきだった…。

外観

のんびりと待ってついに俺のターン!

こちらは食券制ではなく前払い制ですので、注文と一緒にお金を払います。

塩味と醤油味から選べますので、今回は塩味。

デフォルトで味付け玉子が半分ついてます。

玉子好きには嬉しいです。

メニューリスト

メニューには他にも和えそば、ミニ丼などがありましたが、種類は少な目です。

手広くやらない感じ。

大将が洗い物も含め、全部一人でやってらっしゃるからですね。

さて、お待ちかねのラーメンがこちらでござる。

ラーメン

塩味のわりに透き通ってない色濃いめスープ、表面に浮いた脂、がっつり入ったチャーシュー…。

見るからにヘルシーじゃない、ラーメンらしさを感じます。

美と健康に気をつけている(つもりの)私にはなかなかパワフル。

しかしながらラーメンゆえ、許されるのです。

毎日ヘルシービューティーな飯なんか食ってられっかよ!

がっつりいくぜ!

大将がカウンターに置いてくれる時に「濃かったら薄めますので言ってください」と気遣いしてくれます。

その言葉を裏切らないしっかりとしたストロングなスープです。

人によっては薄めないと食べられないでしょう。

だが私は薄めず食べるんだ。

スープはお店の名前から鶏ガラを想像してたのですが、騙して悪いが魚介系。

もちろん鶏の味もするのですが、真っ先に感じるのは濃厚な魚介(煮干か?)の味。

まさかの展開にビックリです。

しかし確かにコクは感じられます。

塩分が濃そうなのであまりスープを飲みたくはないのですが、ついついレンゲが進む。

これは…いかん…。

角のある細麺

麺は角のある四角っぽい麺。

スープがちゃんと絡みますので、粉っぽさは感じません。

デフォルト状態が他店の固めに相当するでしょう。

麺固めが好きな方でもこのまま食べるのが良いと思います。

逆に固いのが苦手な方は柔らか目をお願いするのがよろしいかと。

チャーシューはちょっと残念かな。

パサつきがあり固め。

色々な部位が混ざって多めに入っていましたが、私好みのしっとり柔らかホロホロチャーシューではないの。

さすがは雑誌掲載・食べログ百名店選出のお店ですね。

全体的にまとまっている美味しいラーメンでした。

一人で切り盛りしている大将が非常に手際良かった。

塩ラーメンといえば隣の駅である吉祥寺駅のTomboもレポしましたね。

こちらのラーメンはあのラーメンの対極に位置するかと思います。

Tombo 塩ラーメン グルメレビュー 【吉祥寺】
吉祥寺のラーメン店『Tombo』のレビューです。まだ新しめのお店ながらも着実にファンを獲得している様子です。私の知人もファンでして、前々からお勧めされておりました。駅から離れているのがネックなのですが、この...

スープの濃さ・脂の量・麺の固さ…本当に真逆です。

Tomboは良くも悪くも上品なラーメンでして、女性を連れて行くなら断然Tombo。

男性だけ、あるいはガッツリ食べたいラーメン女子なら今回のすず喜かな。

なんにせよ、美味しいラーメン屋さんがあるのは大変喜ばしいことです。

次回は醤油ラーメンに挑戦ですね。

タイトルとURLをコピーしました