リーガロイヤルホテル アフタヌーンティー レビュー【早稲田駅】

アフタヌーンティーレビュー

久々のアフタヌーンティーレポは最寄駅が早稲田駅のリーガロイヤルホテルです。

こちらのホテルのラウンジでアフタヌーンティーを注文することができます。

この日はネットで予約していったのですが、ラウンジの入り口にアフタヌーンティーが完売していることが表示されていました。

運が良ければ飛び入りでも注文できるかもしれませんが、確実性を重視するなら何らかの方法で予約したほうが良いですね。

スポンサーリンク

リーガロイヤルホテルへのアクセス

駅から少し離れており、迷って真逆の方向に…

東西線を利用される方は3a出口を出たら左の方向に道なりに進んでください。

私は右に行ってしまった…。

一番楽なのは高田馬場駅からシャトルバスを利用することで間違いないでしょう!

シャトルバスの発着時刻はホテルの公式サイトに載っています。

スポンサーリンク

ラウンジの内装とメニュー構成


リーガロイヤルホテルのガーデンラウンジはヨーロピアン調で、特に女の子が好きそうな雰囲気です。

カーテンがたくさんあって、ちょっぴりガーリーかつ色味はクラシック。

リーがロイヤルホテル シャンデリア

高い天井には大きなシャンデリアが3台あってとても豪華。

リーがロイヤルホテル シュガーポット

シュガーポットもクラシックで素敵。

リーがロイヤルホテル ちょっと和風な庭園

しかしお庭は和風である。

リーがロイヤルホテル メニュー

本日のアフタヌーンティーのメニューはこちら。

秋らしいメニューです。

リーがロイヤルホテル ドリンクメニュー

ドリンクメニューも色々あります。

スポンサーリンク

リーガロイヤルホテル アフタヌーンティーの感想

リーがロイヤルホテル 3段プレート

そしてこちらが待望の3段スタンド!

上段のプレートが、まさしく秋!

残暑が厳しいですが夕方は涼しさを感じるこの頃にとても合った色味ですね。

肝心のスイーツですが、スコーンはあまり好みではなかったなぁ。

表面の硬いマフィンっぽい感じ。

数が2人で4個なのに、クロテッドクリームが少ないのが最大のマイナス点。

せこせこ使っても足りないのは悲しくなっちゃうね…。

スイーツは嬉しいことに甘さが控えめ(当社比)でした。

カシスのパート・ド・フリュイはびっくりするほど酸っぱかった。

一番美味しかったスイーツはアールグレイのマカロンです。

しかしこの中で一番美味しかったのは間違いなくミックスサンドイッチだった。

パンが柔らかく、しかしベチョベチョではない。

しっかりと具材の水分が隔離された見事なサンドイッチでした。

次点でサツマイモの冷製ポタージュな。

スポンサーリンク

リーガロイヤルホテル 値段と総評

ネットで予約したのでお値段は税・サービス料込みで4500円でした。

クラシカルな雰囲気が素敵だけど、メニューは可もなく不可もなく。

これまでのホテルアフタヌーンティーの中では値段が安いわけでもなく、特筆すべき点は見受けられませんでした。

あ、ホテルのトイレは綺麗だったかな。

リーがロイヤルホテル ティーカップ

あとティーカップが可愛かった。

アフタヌーンティーの予約は一休.comがおすすめ!
行きたい日時や場所から検索でき、お店の通常価格よりお得に予約できます。
しかも税・サービス料込で表示されるので価格がわかりやすい!
一人で行けるアフタヌーンティーも探せるので、まずは一休.comをチェックするのがおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました