Il Ponentino イタリアン グルメレビュー【銀座】

グルメレポ

銀座にあるイタリアンのお店「イル ポネンティーノ」に行って来ました。

GINZA SIXの裏通りにある地下のお店です。

どれだけ混んでるのかわからないけど、ジェノベーゼが食べたくて行って来ました。

スポンサーリンク

伺った時間と混雑具合

伺ったのは平日の午後1時過ぎ。

薄暗い店内はどことなく洞窟を思わせる雰囲気…を私は感じました。

教会とかをイメージしていたのかもしれない?

階段を下りると香ばしいニンニクの良い香りが…。

食欲をそそられてしまいますね。

並んでいるお客さんもいて、ひょっとしたら30分程待つかもしれないと言われました。

後に予定は無かったので気にせず待機。

入り口は狭いけど結構広い店内は満席で、人気があることがうかがえます。

しばらく待って席に案内してもらえました。

スポンサーリンク

メニュー構成とお料理の感想

注文したのはもちろんジェノベーゼ。

お昼はランチコースがあるほか、種類豊富なパスタランチがあり。

サラダ・パン・ドリンク・ソルベがついて1000円~。

銀座にしてはお手頃価格でしっかり食べられます。

こういうお店はありがたいね。

先にサラダとパンを持ってきてもらえました。

イル ポネンティーノ サラダとパン

酸味のある玉ねぎドレッシングがかかったサラダ。

このドレッシングが結構おいしい。

紫色のはピクルスっぽかった気がする。

イル ポネンティーノ ジェノベーゼ

メインのジェノベーゼのパスタ。

ニンニクの香りがしっかりしています。

インゲンとジャガイモが乗ったベーシックなジェノベーゼ。

さすがはイタリアンのお店で、麺はちょうど良い固さです。

ただ、バジルの香りが弱く、どちらかというとバジル風味のペペロンチーノ…という印象でした。

楽しみにしていただけに少し残念。

もっとバジルの味がしっかりしている緑色のジェノベーゼが食べたい。

イル ポネンティーノ デザートと紅茶

ブラッドオレンジのソルベ。

イタリアンなのでジェラートかな?

ナッツのような、ビスコッティのようなカリカリがかかっています。

爽やかな酸味と冷たさがオイリーになった口の中をさっぱりとさせてくれる。

甘さもちょうど良いです。

スポンサーリンク

今回のお料理の総評

今回のジェノベーゼは1000円でした。

パスタ以外にも色々ついてたし、バジルは高価ですから理想と違ったのは仕方がないのかな…。

大葉と同じシソ科の植物なのに、なぜあんなにもバジルは高いのか…!

残念ながら、こちらのお店ではジェノベーゼは10月以降なくなってしまうようです。

ランチだけなのか、ディナータイムも無くなってしまうのかはわかりませんが…。

関心のある方はお早めにお店までどうぞ。

私の理想のジェノベーゼはどこで食べられるのでしょうか。

イタリアまで行くしかないのかなぁ。

遠いし高いよね~。

タイトルとURLをコピーしました