Bubby’s バビーズ スイーツレビュー【吉祥寺】

スイーツレポ

今回は吉祥寺にできた新しいカフェ「Bubyy‘s」のスイーツレポです。

3月30日にコピス吉祥寺にオープンしたばかりのお店で、ハンバーガーやパイなどアメリカで食べられている料理がメインとなっています。

チェーン店で八重洲、双子玉川、汐留などの都心部にもお店がありますが、東京都下は初出店です!

スポンサーリンク

Bubby’sの混雑具合とイメージ

実は最近、チェリーバイがずっと食べたかったんです。

しかしながらネットで検索しても、なかなか扱っているお店がない…。

その時にBubby’sのことは知ったのですが、ちょっと遠くてパイの為にわざわざ行くのもなー、と思っていたんです。

そしたらまさかの吉祥寺に出店だなんて!ラッキー!

というわけで、お目当てはもちろん、チェリーパイです!

訪問したのは平日の午後1時過ぎ。

平日とはいえ、吉祥寺は人で賑わっています。

オープンしたてのこちらのお店も外でに順番待ちの方がいました。

待っている最中にメニューを渡してもらえるのでとりあえず見ます。

まぁ、もう決まってるんだがな!

お店はまあまあ広く、席数も少なくはありません。

西部劇でよく出てくる木の色合いをしたウエスタン調?なテーブルと椅子。

壁際にはソファー席もあり、アメリカンな感じです。多分。

スポンサーリンク

ずっと食べたかったチェリーパイ

注文したのはもちろんチェリーパイ!のドリンクセット!

当然っす!このために来たんですから!

ドリンクはコーヒー、紅茶から選べました。

他にも何かあった気がするけど、どうだったかな~。

ほどなくしてパイと紅茶が運ばれてきます。

本当に早かった。5分も待ってないと思う。

こちらがチェリーパイです!

やったー!念願のチェリーパイだ!

セットの紅茶はアールグレイっぽい感じ。

赤い!赤いです!チェリーですね!

それでは、食べた感想といきましょう!

生クリームは少し柔らかめで甘さ結構控えめです。

さっぱり系のクリームですね。

チェリーパイは酸味が強い冷たいパイ。

パイ生地はしっとりした部分がありつつも、表面はクッキーのような食感もあります。

パリパリ系のパイ生地ではありません。

そしてパイ生地に少し粉っぽさを感ました。

チェリーフィリングに甘さは無くはないのですが、それ以上に酸味が印象的です。

クリームと一緒にパイを食べると酸味はかなり緩和されるが、やっぱり酸っぱいかな。

ちなみにチェリーパイ自体は以前食べた「サロン・ド・テ・ミュゼ・イマダミナコ」の方が美味しかったです。

あちらは値段が倍するから、不味かったら困るがな。

スポンサーリンク

Bubby’s 値段と総評

チェリーパイとドリンクのセットで税込880円でした。

吉祥寺ではケーキセットで1,000円超えるのが当たり前なので、良心的な価格ですね!

土日祝だと混雑具合がどうなるかわかりませんが、席数もまあまあ有り、この価格帯なら買い物中の休憩にはピッタリかも。

ちなみにですが、テーブルは木の質感を大切にしているのか、結構凸凹しています。

お皿を置く場所によってはパイを切る時にお皿が傾いたので注意が必要かな。

コップを置くときは倒れないように場所を考えた方が良いと思います。

お店はチェリーパイよりもアップルパイ推しのようなので、今度はそっちを食べてみたい。

そしていずれはハンバーガーも食べたいですね!

パイは入り口のショーケースに入っていて、テイクアウトもできるようですよ!

タイトルとURLをコピーしました