日清 カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 カップラーメンレビュー

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 外見 グルメレポ

日清のカップヌードルにお茶好きなら気になる味が発売されました。

その名も「抹茶仕立ての鶏白湯」。

お茶が好き、鶏肉が好き、白湯ラーメンが好きな私にクリーンヒットな一品です。

全国のお茶好き仲間のために人柱として口コミをアップしますよ!

スポンサーリンク

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 食べる前の様子

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 外見

今回のお題の「カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯」です。

「じゃぱんぬーどるず」と書かれていますが、なんでも「ジャパンヌードルズ」は全部で3種類発売のようです。

・カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯
・どん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん
・U.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば

上記の3種類が「じゃぱんぬーどるずトリオ」として7月6日より発売されています。

ちょっと出遅れちゃったね。

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 浮世絵風のイラスト

パッケージのデザインは色合いも含めて和風で統一されています。

イラストも浮世絵風なので、旅行客の方のお土産によさそうな雰囲気です。

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 かやく

蓋を開けるとこのようになっています。

スープが通常のものよりも若干緑がかっています。

ちゃんと抹茶が使われているようです。

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 麺

麺はいつもどおりで特別変わったところはありません。

お湯を注ぐとどうなるのか楽しみですね。

スポンサーリンク

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 感想

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 お湯を注いだ後のかやく

お湯を注ぐとこのように変化しました。

長ネギや青ネギがたっぷりですので一面濃い緑色です。

お肉はカップヌードルらしいブロック肉。

他の具材はカラーピーマンとコーンのようです。

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 お湯を注いだ後のスープ

スープを見てみると確かに緑色です。

抹茶が含まれているのが一目でわかりますが、想像したほど緑色ではなかった。

もっと青汁レベルの緑を想像していたので、予想からは外れていましたね。

青汁くらいになると食欲が減退する人もいるかもしれませんからね。

肝心の味の感想ですが、正直言ってしまうと普通の白湯スープっぽいです。

「え?抹茶入ってる?」というのが第一印象でしたね。

後味をしっかり気にしていれば抹茶の味は確かにあるのですが、普段から抹茶スイーツなどの抹茶の濃い味を食べ慣れている私にとっては、抹茶の味はほのかに感じられる程度でした。

白湯の味が強く、最後に抹茶の苦みを少し感じるイメージです。

そしてちゃんと白湯らしく、スープにはとろみが付いていました。

「じゃぱんぬーどるず」とはなっていますが、どちらかというと中華風なイメージです。

麺も通常のカップヌードルの麺ですので、これと言った特徴は無し。

いっそのこと麺にも抹茶を練り込んで翡翠ラーメン風にしてしまっても良かったのではないかと思ってしまいます。

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 食べ終わった後のスープ

食べ終わった後のスープは抹茶色をしています。

もう少し抹茶の味が欲しかったかな。

お茶全般を愛する人間としては物足りなさを感じます。

しかしながら、あまりにも抹茶味を濃くしてしまうと大衆受けしなくなってしまいますので、これがギリギリのラインなのかもしれませんね。

「カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯」は期間限定発売となりますので、気になる方はお早めにどうぞ。

スポンサーリンク

カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 データ

商品名 カップヌードル 抹茶仕立ての鶏白湯 タンパク質 8.1g
購入店舗 スーパー 脂質 17.5g
内容量 78g 炭水化物 46.4g
製造者 日清食品 食塩相当量 4.5g
価格(税込) 202円    
カロリー 376kcal    
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました