EPEEのパンをテイクアウト!吉祥寺で人気のビストロ&ブーランジェリー

グルメレポ

おしゃれなパン屋さんの多い街 吉祥寺。

そんな吉祥寺でも高い人気を誇るパン屋さんが「Boulangerie Bistro EPEE」。

名前の通りパンの販売も行っているビストロで、休日になると列の絶えない有名店。

実際に私がうかがった日も入店までに10分ほどかかっています。

久しぶりに吉祥寺に行くので、せっかくだからパンをテイクアウトしてきました!

スポンサーリンク

購入したのは3種類のパン(?)

今回購入したのは3種類のパンです。

  • じゃがバター 350円
  • アールグレイのスコーン 300円
  • くるみとイチジクのスコーン 300円

スコーンをパンに含めて良いのか悩みどころですが、パン屋さんで売っていたので今回はパンに含めておきましょう!

あまりスコーンは一般的なお菓子ではありませんので、購入できたのは純粋に嬉しいです。

やはり紅茶好きにはスコーンは欠かせない…。

スポンサーリンク

実食 それぞれのパンを食べてみた感想

じゃがバター

じゃがバターの断面はこんな感じ!

表面にじゃがいもスライスが刺さっているだけだと思っていたら、なんと中にもジャガイモが!

炭水化物 in 炭水化物!

イモ&パン好きにはたまらない一品!

パン生地はガリガリとしたタイプではないのでセミハード系というべき?

ジャガイモはほんのり塩味で、とにかくお腹にたまる。

おやつでも良いけど個人的にはお腹がすいた時に食べるのが良いかと。

アールグレイのスコーン&くるみとイチジクのスコーン

アールグレイのスコーンは細かい茶葉が生地に練りこまれています。

しっかりとしたベルガモットの香りを感じられるので、紅茶好きには嬉しいです。

味は甘さがちゃんとあり、何もつけなくても食べられます。

手がピカピカになるほどバターたっぷりなので、クロテッドクリームや生クリームなどは添えないのが良いかもしれません。

くるみとイチジクのスコーンは具材がゴロゴロ入っています。

こちらのスコーンもバターたっぷり、甘さもちゃんとあるので、このまま食べるのがオススメ。

食感を楽しみたい方はくるみとイチジクのスコーンの方が良いかもしれません。

2種類ともにサクホロではなく、ケーキっぽいスコーンです。

スポンサーリンク

井之頭公園で食べるのもおすすめ

「Boulangerie Bistro EPEE」は吉祥寺駅の井之頭公園側に位置しています。

テイクアウトして井之頭公園で食べるのも良いですよ。

秋は紅葉、春は桜を見ながら食べられます。

井之頭公園周辺には他にもテイクアウトできるお店がたくさんありますので、パンだけでなく他の料理も購入し、のんびり過ごすのも素敵ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました