ローソン新作スイーツ 雪めくティラミスを食べてみた ウチカフェスペシャリテ

ウチカフェスペシャリテ 雪めくティラミス パッケージコンビニスイーツ

12月25日にローソンのスイーツレーベル『Uchi Café Spécialité(ウチカフェスペシャリテ)』から『雪めくティラミス』が発売となりました。

早速食べてみましたので、感想と気になるカロリー情報をアップします。

同じく12月25日には『Uchi Café Spécialité(ウチカフェスペシャリテ)』の新商品『雪溶けショコラテリーヌ』も発売されています。

『雪溶けショコラテリーヌ』の感想は別記事にてアップしていますので、どちらを食べようか悩んでいる方は記事を参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

ローソンスイーツ 雪めくティラミス パッケージ

ウチカフェスペシャリテ 雪めくティラミス パッケージ

新作ウチカフェスペシャリテ 雪めくティラミスのパッケージはこの通り。

栗堪能モンブランを思い出しますね。

透明な蓋がとんがり帽子のようになっているところまで一緒です。

今回は落ち着いて持って帰ってきたから蓋にクリームが付いてないよ!

スポンサーリンク

ローソンスイーツ 雪めくティラミス 食べてみた感想

ウチカフェスペシャリテ 雪めくティラミス

蓋を取っても崩れてない!良かった良かった!

生クリーム表面のココアパウダーはココアだけではありません。

コーヒーパウダーも混じっているようで、生クリームもコーヒー風味になっています。

ウチカフェスペシャリテ 雪めくティラミス 断面

断面はこのようになっています。

上からココア&コーヒーパウダーがけ生クリーム・スポンジ・マスカルポーネクリームの3層構造です。

真ん中のスポンジはしっかりコーヒーシロップに浸かっており、苦味があります。

単体で食べると結構苦いので、クリームと一緒に食べること推奨。

しかしながら上と下のクリームの印象が強いため、スポンジ自体の苦味以外の印象は控えめかな。

一番下のマスカルポーネクリームがとにかく美味しい!

非常になめらかなクリームで、ふんわりとした柔らかなチーズの風味。

このマスカルポーネクリームを主役にした別のスイーツ作ってくれないかな?

個人的にはフランボワーズと合わせて何か作って欲しいなぁ。

もう少し固さを持たせて、フランボワーズと一緒にパイ生地でサンドするとか。

ローソン社員の方、お願いします!

ローソンスイーツ 雪めくティラミス 全体的な感想

今回のティラミスは全体的に甘さ控えめ。

苦味とのバランスがちゃんと取られた大人の味です。

コンビニでこのレベルのティラミスが食べられるのなら、嬉しい人は沢山いると思う。

ティラミス好きには是非食べてみて欲しいスイーツです。

スポンサーリンク

ローソンスイーツ 雪めくティラミスにおすすめの紅茶

今回は和紅茶(べにふうき)と合わせたけど相性抜群!

チーズとクリームのミルク感を紅茶が流してくれて後味がすっきり。

和紅茶は茶葉自体にふわっとした甘味があるものが多いから、コーヒーパウダーやシロップの苦味と中和される感がありました。

アッサムも間違いなく合うと思うけど、和紅茶がお家にある方は是非試してみてください。

スポンサーリンク

ローソンスイーツ 雪めくティラミス 詳細データ

商品名雪めくティラミスタンパク質3.3g
購入店舗ローソン脂質18.5g
内容量1コ糖質15.3g
製造者コスモフーズ食物繊維0.3g
価格(税込)270円食塩相当量0.1g
エネルギー242kcla  

コメント

タイトルとURLをコピーしました